愛育会 ロゴ

協和メディカルクリニック 外来

センター長よりご挨拶

センター長  Dr.med. 西村 凡子(にしむら つねこ)

略  歴 ◯東京藝術大学音楽学部器学科ピアノ専攻卒
◯ベルリン音楽大学ピアノ科ソリストコース卒
◯ドイツ・ン大学医学部卒
◯ドイツ・ボン大学医学部 医学博士(Dr.med.)
職歴 ドイツ・ボン Malteser Krankennhaus
ドイツ・ボン St.Marien Hopspital
がん研有明病院、新宿厚生年金病院(旧)、済生会川口総合病院、 (旧)都立豊島病院、 久野マインズタワークリニック、新赤坂クリニック
免許・資格 ①人間ドック健診認定医
②日本乳がん検診精度管理中央機構
 マンモグラフィ読影認定医
 乳がん超音波検診実施・判定医
③日本内科学会認定医
④日本消化器病学会専門医
⑤H.pylori (ピロリ菌)感染症認定医
⑥日本医師会認定産業医
⑦ドイツ医師免許
⑧ドイツ・ボン大学医学部 医学博士
⑨日本医師免許
その他所属学会 人間ドック学会、日本総合健診学会、日本婦人科がん検診学会、
日本内科学会、日本婦人科学会、日本消化器病学会、
日本消化器内視鏡学会、日本ヘリコバクター学会

2014年より協和メディカルクリニックにて人間ドック・健診センター(2F・3F)を開始いたしました。広くゆったりとしたスペースで、ドック・健診をお受け頂けます。

特色といたしましては、基本的に女性スタッフによる通常の人間ドック健診の他に、お時間のない方にも気軽に受診可能なさまざまな選択コースを単独受診可能にしました。それぞれの選択コースは人間ドック・健診に追加していただくことも可能です。婦人科検診(頸部細胞診・HPV-DNA)も行っております。

病気の早期発見、早期治療のみならず、ご本人・そのご家族の健康管理、地域の皆様の健康維持に貢献できるようにがんばってまいります。
私は江東区からピロリ菌の撲滅と乳がん未検診ゼロを目指しています。

愛育会グループ基本理念

「ありがとう、よかったね、うれしかったね」の 医療・介護・福祉を目指して

協和メディカルクリニック 人間ドック・健診センター理念

健診・人間ドックを通して、地域社会の健康管理・維持に貢献いたします 。

「みんなの街の人間ドック」協和メディカルクリニック 人間ドック・健診センター基本方針

常に技術・知識の向上に努め、精度の高い健診の提供に努めます。
健診機関として受診者様に評価されるよう努めます。
受診者様の立場に立ち、良質な接遇と快適な受診環境を整えます。

受診者の権利

受診者様は、質の高い健診を平等に受けることができます。
受診者様は、ご自身の健診内容及び結果について、わかりやすい言葉で説明を受けることができます。
受診者様は、必要に応じて検査説明記録等の閲覧を申し出ることができます。
受診者様は、当院の提供するサービス・内容についてご意見を申し出る権利があります。
受診者様の個人情報やプライバシーは厳重に守られます。

当院の人間ドックの特徴

人間ドックコースは、胃カメラ(経口・経鼻内視鏡)または、胃バリウム検査を選択可能です。その他、貧血精査(鉄・フェリチン)、ヘリコバクター・ピロリ菌検査も含み充実した内容となっております。
また女性医師による視・触診および女性技師による乳腺超音波検査・マンモグラフィ(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会撮影認定診療放射線技師)など検査を受けやすい環境を整えております。
当クリニック1階には外来部門がございますので、ヘリコバクター・ピロリ菌除菌治療も含めまして、高血圧、高脂血症、糖尿病等にも迅速な対応が可能です。
また血液検査のみのコース、各種がんコース、乳腺コースなどお時間のない方、または気になる病気の精査のみをご希望の方でもご受診いただけるようワンポイント検診を可能にいたしました。
お気軽に検診をお受けいただけますので、どうぞお問い合わせください。

1F 外来 受付

超音波検査

内視鏡

親切だから・・・きれいで快適 2F人間ドック 受付

苦しくない経鼻内視鏡

ヘリコバクター・ピロリ検査

乳腺超音波検査

マンモグラフィ